• トップ
  • ランキング
  • 毎日運勢
  • 占い
  • 恋愛/結婚
  • 夫婦/家族
  • ココロ/カラダ
  • ライフスタイル
  • グルメ
  • 美容/ファッション
  • 提供者
charmmy TOP美容/ファッション【メイクテクニック】男性の目が釘付けになる!インパクトeyeの作り方

【メイクテクニック】男性の目が釘付けになる!インパクトeyeの作り方

こんにちは、美容ライターの熊谷真理です。クリスマスまで残すところ、あと1ヶ月。彼氏募集中の人も彼氏との仲を深めたい人も、この時期は男性の心をギュッと掴んで離さない、「インパクトeye」で過ごすのが正解です♡ 今回は印象メイクに定評のある筆者がモテるアイメイクの作り方をご紹介します。
子犬のような大きくて丸い目を作ろう!
モテの王道といえば、子犬のように黒目がちなまん丸eyeを想像する人が多いのではないでしょうか? 

丸くて大きな目はそれだけでインパクト大でとってもキュート♡ 

さぁ、みなさんもモテるインパクトeyeの作り方、マスターしちゃいましょう! 

【用意するもの】 

A:赤み系のブラウンシャドウ 
〈セザンヌ〉
シングルカラーアイシャドウ/06

B:ダークブラウンシャドウ
〈NARS〉
ハードワイヤードアイシャドウ/5337

C:ラメシャドウ
〈stila〉
ヘブンズデューオールオーバーグリマー

D:カールマスカラ
〈ラブライナー〉
ラブライナーリキッド/ダークブラウン

E:ダークブラウンのアイライナー
〈キャンメイク〉
クイックラッシュカーラー/ブラウン

ポイント①
ミディアムカラー(A)はアイホールまで広く入れる
目を大きく見せるには、もともとの目の大きさに捉われすぎないことがとっても大事。 

ミディアムカラー(A)を目のキワからアイホールまで広く入れることで、目の範囲が自然と拡張され、目元の存在感がアップするんです。 

発色が濃くなりすぎないよう、ティッシュの上で余分な粉を振るってからのせましょう◎!

ポイント②
締め色(B)は上に向かってよくぼかす
目のキワに入れる締め色には、目元全体を引き締め目の輪郭を際立たせてくれる、という役割があります。 

一方で、締め色のぼかしが不足してしまうと、目幅の伸びしろが制限されてしまい、小粒目に見えてしまうことも。 

そこで欠かせないのが、念入りなブレンディングです。 

締め色を目のキワに濃くのせたら、境目がなくなるよう、上に向かって丁寧にぼかしていきます。 

このプロセスを加えるだけで、驚くほど目に奥行きが生まれるんです♡ 

ポイント③
黒目上・黒目下にラメシャドウ(C)をのせて立体感を
瞼の丸みや涙袋の膨らみを強調したいなら、ハイライト効果のあるラメシャドウを黒目の上下にのせるのが効果的。 

瞼全体がギラギラしていると野暮ったさが出てしまいますが、のせる範囲を黒目の上下に限定することで、ラメ本来の美しさが凝縮され、上品な仕上がりになるんです。

とくに、黒目下にラメをのせると潤んだような目元に仕上がり、モテ度も急上昇♡ 

他にも、くるんとカールしたまつ毛はインパクトeyeには欠かせないポイント。 

まつ毛を上げると眼球に光が届きやすくなり、目がイキイキして見える効果もあるんですよ♡

筆者おすすめの〈キャンメイク〉クイックラッシュカーラーは泣いたり、汗をかいても1日中滲まず、カールキープができちゃう優れもの。 

アイライナーは目幅を広げるイメージで目尻+2~3mm足してみてください。

モテるインパクトeyeで
男性の目を釘付けにしちゃいましょう♡ 
今回ご紹介したメイクは派手すぎないのに華やかでオシャレな印象になれるアイメイク法。

このテクニックに応用を効かせ、いろいろなカラーで素敵なインパクトeyeを作ってみてくださいね♡
熊谷真理
美容ライター・美容系インスタグラマー
NY近郊在住コスメコンシェルジュ。3歳女の子ママ。NY州認定エステティシャン資格取得。Christine Valmyメイクアップアーティスト課程修了。Instagram(@mari_loves_beauty)のフォロワーは5万人を超え、取り入れやすいメイクテクニックが人気。