• トップ
  • ランキング
  • 毎日運勢
  • 占い
  • 恋愛/結婚
  • 夫婦/家族
  • ココロ/カラダ
  • ライフスタイル
  • グルメ
  • 美容/ファッション
  • 提供者
charmmy TOP恋愛/結婚メンヘラ徹底説明書!心理カウンセラーが解説するメンヘラ女性の特徴と対処法[診断テスト付]

メンヘラ徹底説明書!心理カウンセラーが解説するメンヘラ女性の特徴と対処法[診断テスト付]

「それってメンヘラだよ」と言われたら、どういう意味? どこがメンヘラなの? と気になりますよね。ここでは、心理学のスペシャリストが、俗に言う「メンヘラ」の意味や「ヤンデレ」との違いを語源から解説。簡単な自己チェック表もご用意しました。身に覚えがある方もそうでない方も、ぜひチェックしてみてください。
【目次】
1.「メンヘラ」の意味と語源
2.メンヘラとヤンデレの違い
3.メンヘラとヤンデレの愛の対象
4.メンヘラ女子の特徴
5.メンヘラっていけないこと?
6.あなたのメンヘラ度をチェック!
(メンヘラ診断女性編)
7.メンヘラ男性の特徴
8.  彼のメンヘラ度をチェック!
(メンヘラ診断男性編)
9.「メンヘラホイホイ」って?
10. まとめ

1.「メンヘラ」の意味と語源

「メンヘラ」とは、2ちゃんねるの「メンタルヘルス板の住人」を意味するネットスラングから生まれたもの。

前身の「メンヘル」は「心に問題を抱えている人」でしたが、今では「“かまってちゃん”で周りを振り回しがちな人」のイメージが定着しているようです。

●「メンヘラ」誕生プチヒストリー


2.メンヘラとヤンデレの違い

よくメンヘラと混同されがちなのが「ヤンデレ」。こちらは、特定の誰かに「でれでれ(デレ)」になり過ぎるあまり、病ん(ヤン)」でしまった人のことです。

心理カウンセラーの乾紫響(いぬいしおん)先生によると、どちらも周囲から「病んでいる」という捉え方をされるのは同じですが、根本的な違いが2つあります。

それは「愛し方」と「行動」。

具体的に、どういうことなのでしょうか? 乾先生に解説してもらいました。

”メンヘラは、相手から愛されたいという思いが強く、根底に【承認欲求】があります。一方、ヤンデレは相手を愛したいという思いが強く、その根底にあるのは【支配欲求】。また、メンヘラの行動は「どうせ自分なんて……」と自己否定的な思考が強い為、消極的ですが、ヤンデレは「少しでも自分の元に来てほしい」という思いから、積極的に行動に移す傾向が強いという違いがあります。”

3.メンヘラとヤンデレの愛の対象

メンヘラは、「誰でもいいから多くの人に愛されたい」という寂しがり屋。「自分を救ってくれる相手」なら、あまり見定めようとすることなく特別な感情を抱き、依存を始める傾向にあります。相手の関心を引くために、自ら自分を傷つけてしまうことも。

一方、ヤンデレは「自分と愛する対象だけ」の世界に住みます。好意を抱くのは特定の相手のみで、その他には関心ナシ。ただ自分の世界を壊そうとするものに対しては敵視し、容赦なく攻撃する傾向が。

結果、メンヘラは「自分」に対して、ヤンデレは「愛する対象との世界を邪魔するもの」に対して攻撃するという違いがあります。

セリフで比べてみると――

メンヘラ「愛してくれないなら死んでやる!」
ヤンデレ「愛してくれないなら(邪魔なヤツを)殺す!」

●一目で分かる「メンヘラ」と「ヤンデレ」

4.メンヘラ女子の特徴

さて、「メンヘラ」と言えばまず女子を思い浮かべますが、メンヘラ女子の特徴には一体どんなものがあるのでしょうか?

典型的なものとしては――

・感情の起伏が激しい
・ネガティブ思考
・SNSアカウントを複数持っている
・女子っぽさ強調(ピンク好き、内またなど)
・独自の世界観・表現を持っている

彼女たちの基本にあるのが、「愛に飢えている」ということ。恋愛なら、いつも彼氏が自分を見てくれていないと不安定になり、病的な行動に走りがちな“かまってちゃん“。

例えばこんな行動が見られます。

・LINEの返事が来ないと超速で連投
・彼氏の反応が薄いと“体調不良”になる
・深夜に長文メールを送ってくる
・家の前で待ちぶせなど、ストーカーチックな行動
・すぐ愛情を確かめたがる。「私のこと好き?」「ほんとに?」「嫌いになった?」

関心を引くためにウソをついたり、自分を傷つけてしまうことも。

このような特徴は、自己肯定感が低いことの裏返し。自分に自信がないけど、存在を認めてほしい――この「承認欲求」を満たすために、SNSなどネットの世界に没入する傾向が。

ネット上ではなりたい自分を作れるし、無数の“いいね“友達がいる。居心地のいい場所を探して、作るも消えるも自由自在なのです。

5.メンヘラっていけないこと?

普段の人間関係なら、合わない部分があればお互い距離をおくなど割り切れるので、それほど問題はありません。

ただ恋愛となると話は別。1対1の濃い関係の中で、マイナス面が際立ってきます。

もともと自由を愛するのが男性という生き物。過度な依存や束縛がエスカレートすると、彼に愛想をつかされてしまうリスクが高まります。

もし「それってメンヘラじゃないの?」と言ったのが彼だったら、注意が必要かも。

6.あなたのメンヘラ度をチェック!

次の10個の質問に答えるだけで、あなたのメンヘラ度がわかっちゃいます。メンヘラと言われたことがある人もない人も、自己チェックしてみませんか?
☆直観で答えてくださいね。

●メンヘラ診断(女性編)

1.基本的にマイナス思考で、些細なことも深く考え込んでしまう

2.楽しいことがあった後でもすぐに落ち込んだり、不安になることがある

3.彼氏や友人に依存しやすい方だと思う

4.どう思われているか、どう見られているかをよく気にしてしまう

5.自分に気持ちがあるか確かめたくて、試すような言動をしてしまう

6.心配してほしくて嘘をついてしまうことがある

7.彼氏のSNSのログイン履歴をついつい確認してしまう

8.昼夜逆転した生活を送っていて、夜に頻繁に連絡をとっている

9.付き合うといつも尽くしすぎてしまう

10.相手の言動を素直に捉えず、裏を読んでしまうクセがある

☆さて、あなたのメンヘラ度は?

・3個以下:メンヘラ度“弱”
情緒は安定しているようです。これからも一時的な感情に左右されることなく、穏やかに過ごしていきましょう!

・4個~7個:メンヘラ度“中”
メンヘラ予備軍かもしれません。特に気分が沈んでいる時、思い込みで決断・行動してはいないかチェックしてみましょう。

・8個以上:メンヘラ度“強”
気持ちに余裕が全くありません! 相手は『自分とは違う人』だと再認識して、自分との考えや気持ちの小さなズレは受け入れていくようにしましょう。

【心理テスト制作・監修カウンセラー 乾紫響】

7.メンヘラ男性の特徴

メンヘラと言えば女性のイメージがありますが、男性にも少なからずいます。根本は同じ。愛に飢えていて、承認欲求が高いこと。

男性の場合、次のような表れ方をします。

・嫉妬心、執着心が強い
・LINEがぐったりレベルに長い
・プロフィール写真をよく変える&毎回キメキメの自撮り
・ブランドが大好き

彼氏/気になるあの人はどうでしょうか?

8.彼のメンヘラ度をチェック!

メンヘラ気質があるか知っておけば、それなりの心構えができるので便利。さっそく彼のメンヘラ度をチェックしてみましょう。
☆彼の性格を思い浮かべながら、進めてみてくださいね。

●メンヘラ診断(男性編)

1.連絡が返って来ないことに異常な不安を感じる

2.付き合うと彼女を必要以上に束縛してしまう

3.自分や他人に対してネガティブな意見を持ちやすい

4.現実とSNS上での発言や接し方(=キャラ)に差がかなりある

5.情緒の浮き沈みが激しく安定しない

6.恋愛関係にある相手と駆け引きをしたがるクセがある

7.他人の何気ない一言に、すごく傷ついてしまう

8.相手の気持ちより、自分の気持ちを優先したがる傾向がある

9.自分自身をどこか特別だと思い、色んなことに対して未練を抱いている

10.良くも悪くも過去の女性のことを引きずってしまう

☆さて、彼のメンヘラ度は?(診断結果のアドバイスの対象は彼になっています)

・3個以下:メンヘラ度“弱”
今のところ問題ありません。相手との心の距離感がちゃんと保たれていますので、今後も良い人間関係をキープしていきましょう!

・4個~7個:メンヘラ度“中”
少し注意が必要です。自分と相手との境界線が正しく引けているでしょうか? 自分の気持ちを優先させてはいないか、改めて考えてみましょう。

・8個以上:メンヘラ度“強”
かなり危険です! 自分の期待・気持ちを相手に押し付け、コントロールしようとしている可能性が高いです。物理的な距離を取り、一度冷静に自分の言動を振り返ってみましょう。

【心理テスト制作・監修カウンセラー 乾紫響】

9.「メンヘラホイホイ」って?

ところで、「メンヘラホイホイ」という言葉をご存知でしょうか? 意味は「メンヘラ女子にモテてしょうがない男子」。

メンヘラ女子の極端な言動をまるごと受け止め、24時間必要なだけ振り回されることをいとわない、メンヘラ恋愛事情に不可欠な存在です。

ホイホイ男子の特徴としては――

・冷静でクール
・優しさが常人レベルを超えている
・振り回されるのを苦としない
・マメ(メンヘラ女子の無理難題に細やかに対応できる)
・「ノー」というのが苦手
・父性愛が強い。「自分にしか彼女を守れない」という使命感に燃える傾向

メンヘラ女性は、こんなホイホイ男子を鋭敏な臭覚で見分け、ひとたび付き合い始めた日には決して自分からは離れようとしないでしょう。

初めのうちはうまくいっても、やがてホイホイ男子のほうが疲弊してお手上げに。でも次に付き合ったのはまたメンヘラ女子……というパターンが多く、需要と供給が成り立っているようです。

10.まとめ

いかがでしたか? 「実は私、メンヘラ度が高いかも……」と思った方は、特徴をもう一度振り返って、できるところを調整していけるといいですね。なかなか突破口が見つからないという方は、一度専門カウンセラーに相談してみるのもいいかもしれません。

考えられる原因や自分の心理傾向・見直すべき点を知ることで、恋愛事情も好転するかも。

気持ちも軽やかになり、人生楽しくなることウケアイです☆

●監修カウンセラー
乾紫響(いぬいしおん)
心理カウンセラー。専門分野:恋愛、人間関係。福井県を拠点に、カウンセリング心理学の講師やアートセラピストとしても活動。LINEトークCAREでも相談受付中。

===================
トークCARE」とは?

恋愛・不倫・人間関係・子育て・妊活・メンタルトレーニングなどの専門家・カウンセラーの先生とLINE上で直接相談できるサービスです。
charmmy編集部
女子向けトレンドメディア
恋に仕事、プライベートも忙しい女子たちに向けて、ファッション・美容、グルメなどの最新トレンドや恋に効く幸せのヒントを毎日更新します。